貧乳が悩みで豊胸手術を東京で受けることにしました

長身で細身の私は、貧乳だった

長身で細身の私は、貧乳だった : サプリメントは人それぞれ : 理想的なバストをゲット : 東京の美容整形外科クリニックで豊胸手術を受けました。

元々体は細いのですが「貧乳」で悩んでいました。
恋人同士として付き合っていた頃の主人は「バストが小さくても形がいい方がいい」といってくれていましたが、今では「貧乳過ぎるから、バストアップでも考えたら」と耳を疑うようなことまでいわれています。
主人にバストのことを指摘されるまでもなく、独身時代から貧乳で大きな悩みを抱えていたのです。
長身で細身の私は友人からは「モデル体型が羨ましい」ともいわれていますが、温泉旅行などに一緒に出掛けると「予想以上の貧乳」と心ない言葉を投げ掛けられることも屡々です。
今のままでは、自分で胸に触れるたびに溜息と涙が出てきます。
入浴中にお風呂の鏡に映った自分のバストは「ペチャパイ」という言葉がぴったりで女性らしい体になりたいと願うばかりです。
女性らしさの象徴でもある美しく豊満バストは、女性の憧れでもあるのです。
インターネットで豊胸手術を調べ考えてみることにしたのです。
インターネットの書き込みには「手術に失敗すると触り心地が悪くなったり、形や大きさに違和感を感じたりさまざまな違和感やトラブルもある」と心配になってしまう口コミも多くどうしたらよいか悩み心は晴れませんでした。
私がこんなに悩んでいるとは知らない主人は「バストアップサプリでも試してみたら」とのんきな顔をして笑っています。
私のバストのことで夫婦仲まで悪くなることはないでしょうが、ことあるごとに「もう少し大きかったらね」といわれると悲しくなってしまいます。
豊胸手術は失敗したら怖いので私は主人にいわれたバストアップサプリを試してみることにしたのです。

豊胸手術 全身麻酔SARAS [サラス]